• ユーザー導入事例

ディー・エヌ・エー

DeNAショッピングがWeb表示高速化ソリューションFastViewを導入し、
スマホユーザーの離脱率が目に見えて改善

本事例は、『ECのみかた通信Vol.6 2013年 秋号』掲載のインタビュー形式の記事を再構成したものです。


POINT

  • スマートフォンからのアクセスを最適化
  • 表示速度が目に見えて改善
  • リリース後のチューニングは一切なし

スマートフォンからのアクセスを最適化するという重点課題

竹内 ラドウェアのFastView は、全く新しいテクノロジーのWEB高速化ソリューションです。このサービスのどこに興味を持っていただいたのでしょう。

長谷川 当社が運営しているモール「DeNA ショッピング」では、スマートフォンからアクセスされるユーザーが非常に多くいらっしゃいます。それはユーザー全体の6〜7割にもなり、外出先でスマートフォンから利用される方も非常に多いんです。そんなユーザーの特性もあり、3G 回線でアクセスをする場合の離脱率の高さが問題となりました。サイトはスマートフォンライクな、インタラクティブな設計も行っていますので、当然ながら「スピード」が課題。それに当社は当時、他モールと比べても明らかに表示が遅かったのです。

竹内 デザインや機能に凝ったWEBサイトは、どうしても表示が遅くなってしまいます。しかし速度を優先させると、非常に簡素なデザインになってしまいますからね。

長谷川 そこで自社でも最適化を行いながら、改修ができるサービスを探していこうと考えていました。そんな時にFastView のサービスをご案内いただき、「どんな方法で最適化ができるの?」と興味を持ったのです。

竹内 EC サイトでは、どこもスマートフォンからのユーザーは非常に増えてきている様ですね。

長谷川 そうですね。当社の主力商品もレディースファッションで、お客様は20代〜30代の女性層が多く、スマートフォンユーザーがとても多い年代。日用品やコスメの需要も、じわじわと増えてきています。そして今後、スマートフォンからの需要はさらに増えると考えています。今は若い女性層が多いですが、ターゲットの年齢層も上がっていくでしょう。

竹内 EC サイト市場全体で見ても、2012 年の時点では約8 割がPC からの利用者でした。それが今年に入って逆転しています。EC サイトはこれから力を入れていくべきところですね。しています。EC サイトはこれから力を入れていくべきところですね。

モデルケース1

株式会社ディー・エヌ・エー
EC事業本部ショッピング事業部
UXデザイングループ
UXサービスチーム
長谷川 徳一 氏

表示速度・離脱率が目に見えて改善、ノーキャッシュでもスムーズに

竹内 実際にFastView を導入していただき、課題となっていたスマートフォンでの表示速度や離脱率の問題は解決したのでしょうか。

長谷川 表示速度は目に見えて速くなりました。離脱率も改善傾向にありますし、それがコンバージョンの増加にも寄与しているのではないかと考えています。

竹内 モバイルユーザーの許容ロードタイムは5秒と言われています。しかし、平均的なモバイル向けWEBサイトのロードタイムは、9.86秒。ロードタイムが5秒以上する場合、75%のユーザーが、そのサイトから離脱するというデータもあります。

長谷川 私たちも、サイトのパフォーマンスがユーザーにとってどれほど重要なことなのかと、改めて実感することができました。FastViewを導入して以降、新規のユーザーが離脱しにくくなっているのです。スマートフォン端末でも最適化が行われたことで、ノーキャッシュの状態からでもスムーズに見られる様になったことの現れであると思っています。

モデルケース1

CDNソリューションズ 株式会社
営業部
竹内 一弘 氏

リリース後のチューニングは一切なし

竹内 FastViewは今までにない技術なので、競合自体は少ないのですが、それでも他に比較検討していたサービスもあったと思います。導入前はトライアルもしていただき、性能の違いをご体感いただきました。その上でFastViewを選んでいただいた決め手は、いったい何だったのでしょうか。

 

長谷川 やはり一番はスマートフォンのサイトを最適化できるということです。サイト全体に対して、パフォーマンスのインパクトが出るということ。それに加えて海外での実績もございましたし、ランニングコストを安く抑えられるというのも大きな要因でした。実際に、リリースをしてからはチューニングも少なく、追加のランニングコストもかからず利用させていただいています。

 

竹内 手間もランニングコストも抑えられ、それでも様々なOS やブラウザ、サイトに合わせて自動で最適化処理ができるのが、FastView の大きなアドバンテージです。

 

長谷川 ランニングの観点から言うと、思いがけない副次的な効果がありました。私たちはFastView のサービス以外に、もちろん自社でも最適化を行っています。最適化業務の運用の中で、以前は「ソースコードを最適化する」という処理を入れていました。しかし、FastView 導入後は、その処理が必要なくできるようになったのです。それは業務改善において非常に効果的で、メンテナンスのコストとして20~30% 削減されました。

DeNAショッピング

DeNAショッピング
モバイルサイト

安定したサービス提供を支える支援体制にも大きな期待

長谷川 FastView を導入したことで、サーバーのトラフィック状況が見られる様になったと、エンジニアから聞いております。今まで見ることのできなかった「最適化」の割合を、可視化できる様になったというのは驚きですね。

竹内 これからは、SLA の部分を可視化できる様なソリューションをさらに強化していきます。具体的には、サーバーサイドのレスポンスタイムと、ネットワーク上のレスポンスタイム、クライアントのレンダリング。この、3つの観点で、SLA でできるかどうかを可視化して、セッションベースでドリルダウンしていく。これからのFastViewにも、ぜひご期待ください。

FastView4つの特長

FastView

FastViewは、Webページの表示速度を高速化するソリューションで、ADC(アプリケーションデリバリコントローラー もしくはロードバランサ)や、CDN(コンテンツデリバリネットワーク)が提供するような従来の高速化手法とは異なる新しい技術を採用しています。既存のページのコードを書き換えることなく、HTML/JavaScriptの統合と書換え、画像ファイルの統合、リソースの読み込み順序の変更、予測キャッシュなどの一連の作業を 自動的に行い、ページのパフォーマンスを最適化します。モバイル向けの各種最適化もサポートしているため、開発者が行うチューニングやブラウザ毎の対応作業を削減でき、ユーザーに対して快適なサイトアクセスを提供することが可能となります。

DeNAショッピングとは

DeNAショッピングロゴ

DeNAショッピングは、株式会社ディー・エヌ・エーが運営する、国内最大級のアクセス数を誇る「Mobage」公式の総合ショッピングサイト。
株式会社ディー・エヌ・エーは、「Mobage」を軸に「プラットフォーム事業」と「ソーシャルゲーム事業」を展開している。2009年10月からは、自社でソーシャルゲームの開発に着手、2010年1月からはプラットフォームを他社に開放するなど、時代に合わせた施策によりさらなる成長をみせており、プラットフォーマーとゲーム事業者という両方の立場で規模の拡大に取り組み、No.1ソーシャルエンターテインメントプラットフォームを目指している。

●本社所在地:
〒150-8510
東京都渋谷区渋谷2-21-1 渋谷ヒカリエ
●事業概要:
プラットフォーム・ソーシャルゲーム・インターネットマーケティング・eコマース・その他
●URL:http://dena.com/